--/--/-- -- --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/11/11 Wed 23:53 カメラ
全くの初心者ですので「そんなんもわからんのか!」って言わずに見ていただけたらありがたいです。

でわでわ、レンズを使ってみたいと思います。
とはいっても、家の中ですが…。
触ってみないとわからないですしね。

今回はこれ!
DSC01479
DSC01479 posted by (C)ジノ

ん~。名前は……??

「Carl Zeiss Planar 1,4/50 T*」
って書いてありますね。

レンズ側面には「CONTAX 55mm 1A MC」
あ、これはフィルターの型番か。

とりあえずの感想。
 おもしろい!
デジタル1眼を買ったので、普通のレンズをつければ半押しすればオートフォーカスが作動し、
赤い光とともにピントが合い、ピピッっという音がなりますよね。
そこをわざわざ手動でフォーカスを合わすのが楽しいですね。

手動でのフォーカスの合わせ方を書いておきます。(オリンパス・E-620の場合)

家にあった昔のカメラはファインダーからのぞくと、円のような模様があり、その上下の絵がずれずに見えていたらピントが合っているみたいです。
(わかりにくくてすみません。)

でもデジタル一眼はその円がありませんので、ファインダーからのぞいて見るだけでは、はっきりピントが合っているかどうかわかりません。

そこで、ライブビュー撮影に切り替えます。infoのボタンを押せばいろいろなモードに変わります。
そのモードのなかの真ん中に小さな緑の枠が出ている画面で「OK」を押してください。

そうすればその緑枠の範囲が拡大され(10倍)、それを見ながらピントを合わすことができます。
撮影ときは絞り優先の「A」が原則みたいですね。

今回の一枚。
PB110683
PB110683 posted by (C)ジノ




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jino0319.blog96.fc2.com/tb.php/11-33039a5c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。