--/--/-- -- --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/11/15 Mon 21:03 OLYMPUS | 写真 | 奈良
daikokudenn
Olympas E-620 + Zuiko degital 14-42mm

先週。11/7日のことになりますが…。

平城遷都1300年祭が、閉幕しました。
もしこのブログを見て、奈良にいらっしゃった人が一人でもいるなら、とても有難いことです。
ありがとうございました。

なんてったって入場料タダのため、ツアーで訪れた方も多かったようです。

遷都1300年祭は終わりましたが、大極殿を含めて平城宮跡一帯はこれからも残り、
人が少ない、いつもの平城京跡に戻ります。トラム用のアスファルトとかはどうなるのかな?って感じですが。



おそらく、、おそらくですが、

100年後の1400年祭を迎えても、このままの姿で平城京跡は変わらずに残っていくでしょう。

1300年前に、「都」というものが作られ、1300年が経過しました。
1300年を経た、今でも「都」であった土地は、開発から逃れ、今にいたっています。

今度は未来につなげないといけませんね。

これから何世紀もあとの人間が、
また、大仏を見れるように、
大極殿で思いを馳せることができるように、
鹿に鹿せんべいをあげることができるように、

奈良を残していかないといけないと思います。

1300年祭というイベントではありましたが、大勢の方に来ていただけて本当に良かったと思います。
なかなか魅力を表現するには「弱い」奈良ですが、一生に一度くらいは来てもいいんじゃないかなって思います。

お前誰やねん。って内容になってしまいましたが、
また、100年後に上の写真と同じ写真を撮る人が現れることを祈って、終わりにします。

にほんブログ村 写真ブログ 学生カメラマンへ
にほんブログ村←ここまで読まれた方、是非クリックお願いします。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jino0319.blog96.fc2.com/tb.php/175-5ffca1d6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。