--/--/-- -- --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/01/23 Sun 22:46 OLYMPUS | 写真 | 韓国


韓国という国に行って、ちょっと感じたことなど。

まず、韓国(大韓民国)と北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)という二つの国が朝鮮半島に存在しているということ。
(正式には国とは言ってはいけないのかな。北朝鮮を国として認めていなかったような。同じく韓国では北朝鮮のことは、北韓と呼ばないとけないそうです)

これについてすごく簡単な歴史背景を…。


まず明治の日本の対外政策の中で、1910年から朝鮮半島は日本になっていたということ。(日韓併合)
そして日本が戦争に負け、朝鮮は独立するが、自らによる独立でなかったために内部で混乱。
結局、朝鮮の支配は38度線の北をソ連、南をアメリカと分断統治することになる。
後に、大韓民国、朝鮮民主主義人民共和国と別々に独立。

1950年。北朝鮮が、韓国に突如侵攻。
ソウルは三日で陥落。韓国軍はプサンまで追いつめられるが、国連軍の加入により、形勢を逆転。
38度線を越え北朝鮮を追い詰める。

しかし、ここで、中国軍が北朝鮮側へ参加。

また38度線あたりまで、盛り返し膠着状態となり、1953年に停戦協定が結ばれる。

まぁだいたいそんな感じで、今の状況になっている訳です。

結局、強引に国境線が引かれた結果、家族が離れ離れになっている人もいます。
ソウル


これらに対して、どうこう言うつもりはないんですが、

ガイドさんが言っていました。

「日本はよく平和ボケ、平和ボケと言われます。
 一方、ソウルは分断ボケです。
 
 平和ボケのほうがずっといい。
 ソウルは東京のように発展していますが、そこでは分断という事実が薄らいでしまっているんです。

 日本は平和ないい国です。

 そのことだけでも、覚えて帰ってください。」

うん。そう思う。
海外に行くとそう思う。

もし、日本の降伏が遅かったら、日本もソ連の侵攻があって、分断されていたかもしれないね。
北海道は「日本」じゃなかったかもしれない。

と思ってちょっと調べてみたら、やっぱり戦勝国側にはそんな案もあった。日本の分断統治←wikiに飛びます。

こうならなくて、幸せだったと思うね。もちろんドイツのように一つになっていた可能性もあるけど。

あと、ソウルに観光で行ったわけだけれど、自分が外国人なら日本に行きたいって思うかな??って思った。
東京なんて日本人でも行っても面白くないと思うんだけど、どうだろう?

欧米人から見て、侍とか刀なんて面白いと思うけどね。そんなもの日本のどこにもないからね。

日本らしさと言えば、京都なのかな。
発展の中で、日本らしい風景を壊してきた中で、寺社仏閣が豊富に残っているのはやっぱり京都だよね。

世界遺産の姫路城は素晴らしい。けど、周辺は本当に姫路城しかないからね~

もっと京都をいい雰囲気にする一方で、技術を活かしたハイテクな都市も欲しい。
外国人から見て、日本のトイレって、入っただけで便座が上がって、しかも暖かいというのに驚くっていうやん。
なんか、無駄でもいいから、そんなんがいっぱい欲しい。

あと…。アニメ。マンガ。ゲーム。ってところかなぁ。アニメの殿堂やっけ? 麻生さんが作ろうとしていた施設はやっぱり必要じゃね?


まぁ結論、、外国人に「日本ってすげーやろ!?」って言いたい。

日本に橋本大阪府知事がカジノを作ろうとしてるけど、マカオのパクリみたいなものやったら、さみしいよ。
もっと日本的なさ、う~ん。そんな感じのをお願いしたい。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jino0319.blog96.fc2.com/tb.php/207-91e3972d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。